mark

徳島県産廃協会加盟店

お問い合わせは(8:00~17:00 日曜・隔週土曜定休)

フリーダイヤル0120-42-3150
徳島県阿南市那賀川町大京原314番地1

解体工事の流れ

Step.1 ご依頼〜お見積もり【翌日〜1週間程度】

ご依頼

ご依頼

お電話もしくはホームページのメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。ご都合のよい日時をお聞きし、担当者がお伺いします。

ご訪問

ご訪問

弊社の営業担当がお伺いし、ご希望される工事の概要をお聞きします。
現地調査の日取りをご相談させていただきます。

現場調査

弊社の担当が現地にお伺いし、建物構造や周辺環境、道路の状況などを確認します。

お見積もりの提出

お見積もりを提示いたします。

Point

お見積もり無料!
まずはお気軽にお見積もりをご依頼下さい。
建物の大きさや構造などの他、立地条件や周辺状況によって金額が変わりますので、弊社の担当が現地にお伺いしお見積をさせていただきます。

ページ上部へ

Step.2 ご契約〜工事着工

ご契約

ご契約

提案内容がご要望に沿った内容であればご契約です。

各種届け出

各種届け出

解体工事には建設リサイクル法や道路使用許可などの届出が必要となるので各種申請書を作成し提出いたします。
申請書の作成は当社が行いますのでお客様のお手を煩わせません。
※ただし電気・電話・ガスの解約につきましては、お客様の方で行っていただきます。

近隣挨拶

近隣挨拶

解体工事では振動、粉塵、騒音といった問題が発生し近隣の皆様にはご迷惑をお掛けすることになりますので、ご近隣の皆様へ、ご挨拶および工事内容のご案内を行います。
施主様もご同伴いただくことが望ましいのですが、ご都合が悪い場合は担当者のみで行います。

工事着工

工事着工

防塵・防音・安全対策を万全にして工事を開始いたします。

Point

安全管理の徹底
解体工事は作業者だけではなく現場周囲の人々が危険にさらされる作業です。
作業者全員による毎朝のミーティングなど作業事故を起こさないように努力し、表示看板やガードマンを配置し周囲の安全確保も怠らないようにしています。

ページ上部へ

Step.3 内装材撤去〜整地・後片付け

内装の撤去

内装の撤去

建物の解体工事では非常に重要な作業です。現場からの分別・排出事業場への運搬や、マニフェスト(産業廃棄物管理表)業務など的確に行います。

養生仮囲いの設置<

養生仮囲いの設置

解体工事では粉塵や、騒音、振動など周囲の方に精神的・物理的に迷惑をかける可能性があります。養生柵等を設置し、被害の防止、軽減に努めています。
また、通行車両、通行人が多い場合はガードマンを配置し最大限の安全を確保します。

屋根葺材の取外し

屋根葺材の取外し

瓦など屋根葺き材の取り外しは、高所での作業となり危険な作業です。
重機が進入できない場合を除きクレーンによる作業を行い、周囲への飛散・落下防止や、安全を確保しています。

上屋の解体・運搬

上屋の解体・運搬

建物の機械解体では、非常に繊細な重機の操作を必要とするため、解体施工技士、1級土木管理技士等の専門知識をもった熟練オペレーターが解体作業にあたっています。
また重機は低騒音・低燃費の環境保全型を使用し作業を行っています。

基礎・土間解体・運搬

基礎・土間解体・運搬

地下埋設物の調査を行い、周囲の環境を考慮した工法を用いて撤去します。
地下埋設物は、新たに建築物を建てる場合に残っていると、構造の変更を余儀なくされる場合があります。

整地・片付け

整地・片付け

整地作業を行い完成時には工事担当、営業担当、お客様の3者で検査確認を行い、書面に確認のサインをいただきます。

Point

廃棄物の適正処理
廃棄物の多くはリサイクルが可能であり、積極的に再資源化に取組んでいます。
また、マニフェスト(産業廃棄物管理表)制度により、廃棄物の処理が適正に実施されたかどうか確認することができます。

ページ上部へ

ご依頼可能エリア

徳島県内:阿南市、徳島市、鳴門市、小松島市、吉野川市、阿波市、松茂町、北島町、藍住町、板野町、上板町、佐那河内村、石井町、神山町、勝浦町、上勝町、美馬市、三好市、つるぎ町、東みよし町、那賀町、牟岐町、美波町、海陽町

産廃許可内容

産業廃棄物収集運搬業
都道府県及び
政令指定都市
徳島県
積み替え保管
許可取得
年月日
令和元年
7月25日
有効期限令和6年
7月24日
許可取得3600053008
許可品目
瓦礫類、鉱さい、ガラス屑・コンクリート屑及び陶磁器屑、金属屑、ゴム屑、繊維屑、木屑、紙屑、廃プラスチック類、汚泥、燃えがら

※汚泥は、無機性のものに限る。
※コンクリート屑は、工作物の新築、改築又は除去に伴って生じたものを除く。
※許可品目11種類は、特別産業廃棄物及び自動車等破砕物であるものを除き、石綿含有産業廃棄物であるものを含む。

メールフォーム
メールフォーム